Anniversary Letter 人生の節目や記念日に、手紙を送ろう!

  • 誕生祝い便
  • 節句・七五三便
  • 入園・卒園記念便
  • 就職・成人記念便
  • 結婚記念便
  • 長寿祝い便
  • 同級生便
  • 通常便
  • 心の手紙 インターネットからのお申込みはこちら
  • ご利用者の声
  • メールで受付 プリントサービス

新婚の方や仲のいいご夫婦へ

結婚記念便

5年目は木婚、10年目は錫婚、25年目は銀婚、
50年目は金婚、夫婦で手紙を贈りませんか。

 何事も初心は大切です。夫婦になった記念に、そのときの気持ちを手紙につづってみてはいかがでしょう。結婚当初の初々しい手紙が、5年後や10年後に届いたら、忘れかけていた思いやりをお互いに思い出せるのではないでしょうか。
たとえば、お互いに、感謝の気持ちをつづった手紙を送りあうことを、結婚記念の行事にしてしまってはいかがでしょう。結婚のお祝いは、1年目から15年目までは毎年あります。15年目を過ぎると、5年ごとになります。5年ごとに手紙を書き、5年ごとに手紙を受け取る。夫婦の絆がどんどん深まっていくかもしれません。
25年目は銀婚式です。25年までくると、子育ても一段落。夫婦として25年間、無事に過ごせたことを、お互い祝福し、感謝しあうことで、次の「真珠紺式(結婚30年目)」、そして輝かしい「金婚式」へとつながっていきます。
奥様や旦那様、どちらかの手紙でも、いいと思います。普段、口に出しては言えないような、ねぎらいと感謝の気持ちを込めて、お互いのパートナーに手紙をつづってみるのもいいかもしれません。

ご感想

 結婚してもうすぐ1年。結婚の記念になにか二人で思い出を作ろうということになり、「心の手紙」を書くことにしました。3年目の結婚記念に届くようにしています。今よりももっと仲のいい夫婦になっているように、そして家族が増えていることを願って。

Y.S さま

ご感想

 銀婚式を迎え、記念の旅行に夫婦ででかけました。毎年は無理だけど、ときどき夫婦で旅行したいなぁと話しました。その気持ちを忘れないために、今年とった旅行の写真を同封して、3年後に届くよう主人に手紙を書こうと思います。

M.K さま



心の手紙 お申込みフォーム(結婚記念便)

下記のお申込みフォームに必要事項を入力してください。
プライバシーポリシーを確認の上、「申込む」ボタンをクリックしてください。
の項目は必ず入力してください。

名 前
ふりがな
郵便番号
住 所
電話番号
FAX番号
メールアドレス

(確認)
お支払方法 コンビニ・郵便局払い 
銀行振込(ジャパンネット銀行・阿波銀行)
保管期間 1年〜3年後(2,200円)  4年〜5年後(2,700円)
届出希望年月 例) 2018年2月
連絡事項

PAGE TOP ↑